WDW レストラン予約の仕方

ディズニーワールド レストラン予約法 Disney worldディズニーワールド

ディズニーワールドでは、レストランの予約の重要度は高めです。

特にフリーダイニングプロモーションの期間中や、人気のレストラン、キャラクターダイニングでは、予約必須の所も多いのが現状です。

レストランで食事を楽しみたいのに入れない、という悲しい事態を避けるために、ディズニーワールドへ出発する前に予約をしておきましょう!

スポンサーリンク

予約方法

予約方法はいくつかあり、以下の通りです。

  • オフィシャルサイトからのオンライン予約
  • 公式アプリからの予約
  • 現地のゲストリレーションズでの予約
  • 現地ホテルのコンシェルジュカウンターでの予約
  • 電話での予約**

**8人以上の予約や、当日キャンセル及び変更などの場合のみ

予約の基本はオンラインか公式アプリだと思ってもらってよいと思います。英語だけど、見やすくわかりやすくできているので、大丈夫だと思います。

オフィシャルサイトからのオンラン予約

私が利用する頻度の一番高い方法です。家にいる時はもっぱらコンピューター画面で行います。モバイル版のウェブサイトもほぼ同じようなステップで進みます。

レストランの検索

オフィシャルサイトの上のタブから「Things To do」へ行き、「Make Reservations」をクリックします。

レストランの一覧のページが出てくるので、予約したいレストランを探します。

予約ができるか検索

例としてマジックキングダムのBe Our Guestレストランで試してみます。

予約したい日時、人数を入れ、Search Timesをクリックすると、予約可能な時間が出てきます。

この時は、9:00amと9:25amに枠がある、と出てきました。

サインインしてパーティーの情報を入れる

この時間でよければ、都合の良い方の時間をクリックします。

サインインしていない場合、サインイン用のポップアップが出ますので、まずサインインしてください。すでにサインインしていれば、予約の代表者、同行者等のパーティーの情報を入力する画面に移ります。

Reservation Contact(通常ご自身だと思いますが)、それと同行者をSelect from your family & Friends listから選び、下の緑の「Next」をクリック。

**ちなみに18歳以上でないと、ダイニングの予約はできないので注意。

クレジットカードの登録

次は予約時に必要なクレジットカードの登録ページに進みます。

クレジットカードによる保証は、ディズニーワールド内でレストラン予約をする場合、必須な条件になっています。

ある一定時間までにキャンセルをしたり、きちんと時間通りに行けば何もチャージされることはありません。

下の方のBilling Addressはクレジットカードに登録してある住所です。

何件もレストラン予約をする場合、「Save this credit card to my profile」にチェックを入れると次回からこの入力が省かれます。

いくつかのレストランでは事前支払いが必要な場合があり、その場合は、ここで入力したクレジットカードに請求されます。

コンファメーションをし、予約を確定する

クレジットカードの入力を終えたら、緑のNextボタンを押すと予約の確認画面に移ります。

「先ほど入力したクレジットカードが予約の保証として使われ、もし指定の時間内にキャンセルしなかった場合キャンセル料がこのカードに請求されます」などの説明と共に、予約の連絡先などの確認があります。

Emailで予約の確認がくるので、Emailアドレスがあっているかよく確認しよう!

もし食べ物のアレルギーや制限のある場合、「Food allergy and Food restriction」の所で情報を入力。

何もない場合は、その下のゲストポリシーを確認してチェックボックスにチェックを入れる。

ここに書かれている情報は、予約後のEmailのコンファメーションにも記載されてくるから、後でも確認できるよ。

キャンセルは少なくとも1日前にしないと、一人当たり$10のキャンセル料が自動請求されるとあるね。

確認が終わったら、「Reserve!」ボタンを押すと予約が確定します!!

次のページで予約番号が出てくるので、念のためメモを取っておくといいかと思います。確認メールが届くのですが、念のため!

アプリでの予約

こちらの方が簡単かもしれません。

アプリの「Reserve Dining」をタップする

アプリを開き、下の真ん中の+マークをタップすると「Reserve Dining」と出てきますので、それをタップします。

パーティーのサイズ、日時を選ぶ

まずパーティーサイズ(人数)を入れるとカレンダーが出てきて、日付を選べるようになります。日付を選ぶと下の方に「Search by time」というセクションが現れ、時間帯を選ぶことになります。

候補のレストランを選ぶ

それを選ぶと、予約ができるレストランの一覧が出てくるので、レストランと都合の良い時間を選びます。

ちなみに、時間ではなく、レストランの写真と名前の部分をタップすると、各レストランの詳細ページに行けるよ。

サインインして、予約の内容を確認・確定する

次にサインインのページに行きます。

サインインが済むと、連絡先(名前、Email、電話番号)などを入力する箇所と、さらにスクロールダウンすると下記のようなクレジットカードの情報を入力する箇所があります。

今まで通りカード情報を手入力する場合は「Add card manually」を、カメラを使ってスキャンする場合は「Tap to scan front of credit card」 の部分をタップしてカードをスキャンします。

一番下の「I have read and agree to the Guest Policies」のチェックボックスにチェックを入れ、「Book Now」をタップすると予約が確定します。

View the guest policiesをクリックすると、ゲストポリシーのページに行けるよ。

現地ゲストリレーションズでの予約

こちらは割と直前の予約の取り方ではないでしょうか。

個人的に事前に予約をしておくことが多いのであまり利用したことがないのですが、一度だけDisney Springsのゲストリレーションズでレストランの予約をお願いしたことがあります。

この時はHoop Dee Dooのディナーショーの予約をお願いしました。

タイミングにもよるけど、日本語を話す人がいる時もあるよ。日本語を話すキャストがいるか聞いてみてもいいかもしれないね。

自分の番が来たら名前を呼ばれるので、担当キャストにレストランを予約したい旨を伝えます。

日にち、希望時間、レストラン名、人数等聞かれ、空きがあればすぐに予約を取ってくれます。

現地ホテルのコンシェルジェカウンターでの予約

これはどこのホテルでもやってくれるとは思うのですが、実は試したことがありません。

ゲストリレーションズと同様、レストランを予約したい旨を伝え、日にち、レストラン名、人数、希望時間等を伝え予約をしてもらうことになります。

電話での予約

2019年10月11日付のDisney Parksのブログ上で、レストランの予約は基本オンラインまたはアプリでしてほしいとの発表がありました。

公式サイトをよく見ると、ホテル、チケット等の予約に関してはここに電話してね。でもダイニングの予約はオンラインでやってね、的な事が書かれてて、専用の電話番号が載ってない。調べてみたら、ちゃんとブログで発表があったみたいだね。

8人以上のグループの予約、当日の予約の変更及びキャンセル、特別な事情がある方などは今まで通りリザベーションのキャストが対応してくれるそうです。

大人数のグループはオンライン予約時にうまく予約できないことがあるみたい。電話だと、予約を二つに分けるなどして対応してくれるって。こういう細かい作業はやはり手動でないとまだ難しいみたい。

オリジナルの記事はDisney Parks Blogにあります(英語)。

どちらにしてもトールフリー(フリーダイヤル)じゃなくて通話料がかかるし、時々ものすごい待たされるので、必要がなければ電話予約することはあまりないとは思うけれども念のため。

トラブル時は電話しよう

ただ、何らかの理由でうまく予約ができない時、問題が発生した場合などは、電話でキャストの人と話し、直接対応してもらうのが一番です

現地のレストランやゲストリレーションズで直接交渉ができない状況での予約の直前変更等も、電話でします。

ドタキャンすると、予約時に登録したクレジットカードへキャンセル料が請求されてしまいます。できるなら時間変更したいところです。

私たちも一度だけ、「予約に到底間に合いそうにない、どうにかならないだろうか」と電話で交渉しました。結局、遅い時間の予約に変更してくれて、キャンセル料も取られず、食事もできました。

必ずしも変更の対応をしてもらえるわけではないので、予約したらその予約を守れるよう、きちんと日程を組もう!

Hoop Dee Dooの予約でトラブルがあった時も、電話で手直ししてもらいました。

Hoop Dee Dooは数少ない事前支払いのレストラン。ダイニングプランを使う予定が、オンライン予約をした時にうまくいかなかったようで、登録してあったクレジットカードに全額請求されてしまいました。

電話をしたらすぐに対応してもらえたので、請求金額は戻ってきたのですが、クレジットカード会社の為替レートの関係で$10くらい損をしてしまいました(涙)。

この頃に比べシステムが随分よくなっているので大丈夫だと思うけど、ダイニングプランを持っていて、事前支払いの予約をする時は慎重にね!

基本オンライン予約だけど、何かあったら、電話で対応してもらうのがいいかと思います。

タイトルとURLをコピーしました