WDW オールスターリゾート スポーツ

WDW オールスターリゾート・スポーツ 外観ディズニーワールド

値段のお安めのバリュークラスのホテルです。

今回は真ん中の息子と一番下の娘と私の3人での滞在だったので、前半はオールスタームービーに、そして後半はこのオールスタースポーツに泊まりました。

オールスターリゾートはスポーツ、ムービー、ミュージックの3つのテーマに分かれています。

スポーツをテーマにしたオールスタースポーツは更に「Hoops Hotel(バスケットボール)」、「Surf’s Up!(サーフィン)」、「Touchdown! (フットボール)」、「Center court (テニス)」、「Homerun Hotel (野球)」の5つのブロックに分けられています。

場所的に南に位置しますので、マジックキングダムまではそれなりに時間が掛かりますが、逆にアニマルキングダムにはとても近く、それ以外はまあまあのロケーションです。       

スポンサーリンク

ホテル概要

ホテルカテゴリー:バリュークラス
部屋数:1920
チェックイン:3:00pm
チェックアウト:11:00am
ホテルの住所
1701 West Buena Vista Drive
Lake Buena Vista, Florida 32830
電話番号
(407) 939-5000
Fax
(407) 939-5073

ホテルの施設

部屋数が多いわりに効率よいレイアウトのため、遠い棟でもそれほどバス停やフードコートまで歩かずに済みます

宿泊棟は全部で5つのテーマに分かれていています。Tの字の形をした建物2棟で一つのテーマ、それが全部で5つ、合計10棟あります。

甘い感じはないので、男の子には楽しいのではないでしょうか。各棟の非常階段の目隠しもそれぞれ面白く、ライトアップされているのを見るとわくわくしますよ!

Stadium Hall

チェックインカウンター

宿泊者が多いのですが、やや古い施設なためチェックインカウンターはそれほど大きくありません。タイミングが悪いと待つことになります。オンラインチェックインを済ませておきましょう。

Food Court

数年前に大規模なリノベーションがあり、全体的にアーストーンで落ち着いた色調でまとめられ、ややシャープでクリーンなイメージを与える様なテーブルとイスが使用されています。

所々にスポーツをテーマにしたものやキャラクターを生かしたものがあり、ちゃんと個性を保ってるよ!

メニューはピザ、ホットドック、サンドイッチ等、ディズニーで全般的によく見かけるメニューですが、その他にアートオブアニメーションでの成功を受け、自分好みにカスタマイズできるパスタやバーガーのメニューが追加されました。

リフィルマグの使えるドリンクバー、トースターや電子レンジ、コンセッション等が置いてあり、自由に使えるようになっています。

宿泊棟

Surf’s Up!(サーフィン)棟

メインの棟 Stadium Hallに一番近く、メインプールであるSurf board poolがあります。プリファードルームです。

WDW オールスターリゾート スポーツ Surf's up!

Hoops Hotel(バスケットボール)棟

バスケットボールがテーマの棟です。

WDW オールスターリゾート スポーツ Hoops hotel

Touchdown! (フットボール)棟

フットボールがテーマで、大きなヘルメットが目印。プリファードルームになります。

今回はこの棟に宿泊したよ。フードコートにも、二つあるプールのどちらにも近くてさすが”プリファード”、便利だった!!

WDW オールスターリゾート スポーツ Touchdown!

Center court (テニス)棟

テニスがテーマの棟です。

WDW オールスターリゾート スポーツ Center Court

Homerun Hotel (野球)棟

野球がテーマの棟。クワイエットプールがあります。

WDW オールスターリゾート スポーツ Homerun Hotel

ホテルの室内について

***スタンダードルーム***

こちらのリゾートは室内のリノベーションがまだのようで、今まで通りのシンプルなお部屋です。

基本ダブルベッド2台だけど、中にはキングベッド1台のタイプもあるので、お友達と泊まるようならダブル2台のリクエストをしたほうがいいかも?

室内にはテーブルとイス、収納スペース、テレビ、ミニ冷蔵庫、アイロンとアイロン台、ドライヤーなどがあり、バスルームは最小限の大きさと設備しかありません。

将来的にはこちらのリゾートもポップセンチュリーやオールスタームービーと同じようなアップグレードが見込まれています。

プールについて

プールはスポーツに2つありますが、オールスターリゾート内ではどのプールを使っても問題ないようです。

メインのプールには何人かのライフガードがおり、軽食などが買えるバーカウンターもあります。凝った造りではないですが、パークから戻ってちょっとリフレッシュするには十分な施設です。

もう一つクワイエットプールがHomerun Hotel棟にもあり、野球をテーマにしたホテルの外観と、その棟と棟の間のコカ・コーラの赤いカップが青空に生えとっても素敵なプールです。

WDW オールスターリゾート スポーツ プール

晴天の日は、日光を遮るものが何もなくプールサイドが熱くなるので注意!!

すぐそばにトイレとシャワー、それからコインランドリーもあります。

ちなみに・・・・。プールで子供たちと遊んでいるうちになんとマジックバンドをなくしてしまいました!メインプールで遊んで、プラプラしながらもう一つのプールでも遊んだので、どこで落としたかも分からず探し回りました。

結局メインプールのライフガードさんが持っていました。最初に落としたんだな・・・。

拾ってくれた人ありがとう(涙)もしも、マジックバンドを拾ったら、ライフガードやフロントに届けてあげてくださいませ☆

トランスポーテーションについて

今まではオールスターリゾートすべてを回っていたようですが、現在はリゾート毎にバス停は一つで運航しているようです。

何か所もホテル内のバス停を回るわけではないので、バスに乗れてしまえば時間はそれほどかかりません。

エアニマルキングダムに近いのでバスに乗ってしまえば約5分、エプコット、ハリウッドスタジオには10-15分程度、マジックキングダムまではやや遠いので20-25分程度かかります。

2台連結のバスも来るよ。

お昼時のあまり利用客のいない時間帯はオールスターリゾート全部回る時もあるみたい。この時間帯は時間に余裕をもって行動しよう!

帰りのバス、特に時間いっぱいまでパークにいた場合、最低でも20-30分程度待つことを覚悟したほうがよさそうです。冬の寒い日はバスを待っている間に結構冷えますので、温かい恰好をしておいたほうが無難です。

またパークからリゾートへ向けて帰るバスの乗り場がパーク出口から一番遠い場所に位置していることが多く、たくさん歩くことになります。

バスも混雑していることが多く、座れない場合もありますので、小さなお子様連れは目いっぱい遊びすぎてしまわないよう少しだけ注意が必要です。

まとめ - Pros & Cons

☆☆☆長所☆☆☆

【比較的効率的な造り】

  • レイアウトが比較的スムーズ・効率的にできている
  • プリファード棟もあるが、スタンダード棟でもそれほど遠くない
  • 複数のバス停をホテル内で回らないため、バスに乗れてしまえば比較的早くパークにつける。

【比較的安めの値段設定】

  • バリュークラスの中でもやや安めの値段設定

☆☆☆短所☆☆☆

【バリュークラス】

  • あくまでバリュークラスであるので、高級感は一切ない
  • パークでのバスの発着場所が遠い場合がほとんど
  • 宿泊者数が多いので、バスに乗れるまで時間がかかる場合がある

☆☆☆まとめ☆☆☆

パークでしっかり時間を使うので、ホテルは帰っきて寝るだけ。という人向きなホテルです。

他のバリュークラスのホテル

タイトルとURLをコピーしました