WDW 2018 2日目 - アニマルキングダム

WDW アニマルキングダム パンドラディズニーワールド

知り合いの結婚式へ出席するために、2018年5月にフロリダに行ってきました。日程的にきつめのでしたが、ユニバーサルスタジオとディズニーワールドもしっかり楽しんできました!

今回は2日のみのパークイン、しかもパークホッパーを付けなかったので、二日目はエクストラマジックアワー(EMH)のあるアニマルキングダムへ。

長めに滞在する時は、比較的混むEMHのパークは選ばないのだけど、短期だから仕方ない!昨日MKの閉園まで頑張ったけど、この日も早起きして開園30分以上前に着けましたよ~。

本日の予定 @アニマルキングダム

今回のターゲットはAvatar-Flight of passage。チケット購入が直前だったので当然ファーストパス(FP)も取れず。とにかく開園と同時に並ぶ予定です。先日同様、スケジュールを細かく立てられなかったので、適当に回る感じにしました。

  • 絶対やること
    • Avatar – Flight of passage、Kilimanjaro Safaris、Kali river rapid
    • Festival of the Lion King
    • Rivers of Light
  • できたらやりたいこと
    • Finding Nemo
  • やらないこと
    • キャラグリ、レストランでの食事

アバターは当然ファストパスが取れず。しかも妹ちゃんの身長制限があるので、コースター系は乗れない。なので限られた中から取ったファストパスはこちら。

  • サファリ(夕暮れ時の時間帯)
  • カリリバーラピッド → 途中でリバースオブライトのファストパスエリアでの鑑賞に変更
  • ライオンキングのショー

アトラクション

パンドラエリア

さて、今日一番の目的のアバター。ファストパスが取れなかったので、パークに着いて速攻で並びました。が、朝一番にもかかわらずあっという間に長蛇の列。すでに待ち時間表示が70分!??

・・・まあそこはディズニーあるある。オープン直後のウェイトタイムはあてにならない(笑)。結局さくさく進み、20分くらいで乗ることができました。

感想は、凄い!3Dもきれいだし、バイク型のライドに乗るもの新しい!本当に飛んでいるような気分になれます!ソアリンも好きだけど、こっちの方が好きかも!!  

3D系の乗り物は酔うので苦手な私(ユニバーサルスタジオの3Dライドは短いのにも関わらず軒並みアウト!)でも乗れたので、乗り物酔い大丈夫かなあ?と言う人も一度は試して欲しいライドです。

ただ、とっても残念なことに一緒の部屋にいたティーンの女の子がどんなライドか知らされず連れてこられたらしく、バイクにまたがった段階でパニック。その後も鮮明な映像とほんの少しの揺れ(+風)がリアルな体感を生むので、とにかく泣き叫んでしまって大変でした。

もし初めて乗る、もしくは怖がりなお子様がいてちょっと心配なようだったら、始まる前に「怖かったら目をつぶればいいからね。」とか、「ママ(パパ)は隣にいるからね。」などと言ってあげるといいかもしれません。

手を伸ばせば届きますが、一つ一つのライドが独立しているため抱き寄せたりすることができませんので、事前にエントランス付近に置いてあるライドの模型を見せたり実際に乗ってみたりして心の準備をさせておくのも手だと思います。

例えば怖い、とか3Dでちょっと酔う、とかいう人は目をつぶればいいと思う。実際はほんのちょっとの振動に違いない・・・・。

まだまだウェイトタイムが45分くらいだったので、もう一度乗るか聞いたんだけど、いいと言うので、お次はNa’vi River Journeyに移動。

・・・うーん、きれいで幻想的だけど良くわからなかった?映画を見ていないので余計かもしれない。この時点では待ち時間が15-20分程度。午後になると60分+になるみたいなので、そうなったらわざわざ乗る必要ないかなあ。という感想でした。

サファリ

お次はKilimanjaro safaris。アバターに人を取られて、サファリはまだそんなに混んでない。夕方にファーストパスを取ってあるけど、子供たちが乗りたいというので乗ることにしました。

朝早めの時間で涼しめだったからなのか、たくさんの動物を見ることができました!特にキリンが本当に近くまで寄ってきてくれて、大満足!

WDW キリマンジャロサファリ1

おおおお~~~。手の届きそうな距離までやってきたよ!さすがに迫力ある!!

まだそれほど暑くないし、カリリバーラピッドのFPまでまだ時間があったためWilderness explorerの冊子を片手にGollila Falls Exploration Trailを散策。

ちなみにこういう歩く系のものは涼しい時じゃないと頑張れません。真夏の暑い時間帯はかなりキビシイ。でも動物や昆虫、魚など色々見れて面白いので、体力と相談しながら楽しんでくださいね! 

カリリバーラピッド

次いでカリリバーラピッド。FPを取ってあったのにスタンバイが10‐15分だったためスタンバイ列に並び、事もあろうかFPをキャンセルしRivers of light のFP席に変更してしまいました・・・・。

そのあたりから急に気温が上がりだしFPを持っている人たちが大量に押し寄せてきて、結局45分くらい並ぶはめになってしまった(涙)。痛恨のミス!!!!列が全然進まないし、暑いし、で、自分でキャンセルしたくせにFPのラインの人を優先しすぎじゃないの?的な八つ当たりモードに入ってしまいました(苦笑)。

いつもだったらしないこと(FPを直前でキャンセル)をしてしまったおかげで、天候に左右される可能性のあるライドのFPとスタンバイの関係について一つお勉強になりました!

雨の多い時期も注意が必要だね。雨が止んだ途端ファストパス保持者が殺到して、スタンバイ列が進まなくなる可能性があるよね。

ライオンキングのショー

ライオンキングのショーはいつ見ても楽しいし、すごいなあと思う。アニマルキングダムに来る時は必ず見ているけれども、いつ見ても完成度が高く素晴らしい!公演回数も多いし、席数も多いので、まだの方は是非行ってください!

終わった後、比較的新しい裏道?を通ってパンドラエリアを抜けいったんパークを出ます!

ホテルでプール休憩

ホテルに戻ってからご飯を食べて、メインプールでひと泳ぎ。

子供たちがまだ小さかった頃はほぼ毎日ホテルに一旦戻ってきてお昼寝かプール休憩を入れてたよ。随分体力がついて休憩なしでも遊べるようになってきたけど、お天気がよかったのでプールでリフレッシュ!

ついでだからもう一つのプールにも行ってみたよ。野球のテーマの棟にあるから、ダイヤモンド形のプールに真ん中にバットを持ったグーフィーがいて楽しい感じ。

コインランドリーやシャワーのある建物も野球のテーマっぽくていちいちかわいい。ただ、日影が全くなく太陽がガンガン照り付けるためプールデッキが熱くなるので注意!

シャワーを浴びて、ここで・・・。私のマジックバンドがないことが発覚!!!大変!とりあえずホームランプールのライフガードに聞いたけどないと言う。

来た道を戻ってあちこち探してみたけど、ない。もしかして、最初のメインプールかも?ということで戻ってみてライフガードに聞いたら、ありました。。。バンドの色と名前を確認の上、渡してくれました。ふいー。

クレジットカード機能とか付けてないけど、こういういろんな機能がついているものぱり無くすのはやっぱり怖い。今まで失くしたことがなかったから油断しました。皆様、しっかり腕につけましょう!

アトラクションその2

アバター、サファリ、サファリ

プールでクールダウンした後、パークに戻ることに。アバターがすでに70分待ちになっていたけど、妹ちゃんが行きたいというので仕方なく並びましたよ。

ええ、しっかり70分くらい待ちました。朝はショートカットしたと思われる部屋も通り、とにかく待ちます。子供たちはさすがにこんなに並んだことがないので、ぐったりしてました(苦笑)。

ファーストパスを取るのも難しいらしいので、とにかく朝一番で並ぶのがよさそうです。

この後、子供たちの大好きなバグズライフのショーに行きました。なぜか分らないけど毎回行くんだよね・・・。並ぶことはほぼない(開始の時間までの待機はあるけど)ので、ちょっと休憩したい時にはお勧めです。

そして、夕暮れ時に当たるように取っておいたのサファリをファストパスで乗りました。

またたくさんの動物を見れたので私的には満足だったのだけど、「夜になると違う動物が見えるかも」的なキャストの言葉に反応した息子くんにせがまれて、3回目のサファリをすることに。結局、暗くてよく見えなかったのか、たまたまなのかあまり動物が見つけられませんでした。

ちなみに、ディズニーで蚊に刺された記憶があまりないんだけど(行った時期のせいかな?)、5月のアニマルキングダムにはたくさんおりました。特にサファリ周辺。この時期に行かれる方は、念のため虫よけスプレーを持っていくといいかもしれません。

オールスターリゾートにも虫よけのスプレーが置いてありました。「蚊に刺されによる感染症を予防するために是非使ってください。」的なことが書かれていましたよ。

Rivers of Light

その後、少し早いけどRivers of Lightのファストパスラインに並びました。この段階で妹ちゃんは疲れてうとうと。始まるころには爆睡モード、起こしても全く起きず・・・。ショーも他のナイトショーに比べると地味な感じだったので、無理して待ってなくてもよかったかな・・・という感想でした。

おしまい

翌朝、早めの出発なので部屋に戻り次第、子供たちに翌日着る洋服を着せてからベッドに放り込み、私は荷造り。あっという間の滞在でしたが、楽しかったです!

タイトルとURLをコピーしました