フィッシャーマンズワーフ ビクトリア

ビクトリア BC フィッシャーマンズワーフカナダ国内

夕方ビクトリアに到着し、ホテルにチェックインしてからちょっとだけフィッシャーマンズワーフをのぞいてみることに。

スポンサーリンク

フィッシャーマンズワーフ

ダウンタウンから徒歩圏です。ゆっくり歩いても20分くらい。

少し遠回りになるけれど海沿いを歩ける遊歩道もあるので、時間がある方は試してみて!

水上タクシーでも来れるよ!安くないけどね!

あまり大きなフィッシャーマンズワーフではないけれど、レストラン・フードコートがひしめいている一角、小さなボートハウスがひしめいている一画、それからアリーナがあります。

ボートハウス

色々な色や形のボートハウスがあります。

これだけ観光客が訪れているのだからプライバシーはないに等しい?住み心地はあまりよくなさそうだね~と勝手なことを言いながらも、自分たちもきっちり散策させていただきました!

対岸にはビクトリアのダウンタウンが・・・。

ここで、妹ちゃんは海の中に小魚の群れを発見。”School of fish! School of fish!!!”と大興奮。

「メダカの学校は~♪」って昔歌ったけど、英語でも”School” of fishなんだねえって思った!

何が面白いのか分からないけど、ひたすらのぞき込んでました。このままだと動かなくなりそうだったので、引きはがすようにして次へ移動。

クルーズ船

軽くフィッシャーマンズワーフを散策した後、すぐそばの港にクルーズ船が泊まっていることにいることに気付き、寄ってみることに。

ほわああ、大きい!

かっこいいなあ・・・。いつかクルーズ船で旅行してみたい。

桟橋と灯台

この港の少し先に灯台があったので、これまた足を延ばしてみました。灯台に続く桟橋が結構長く、灯台に着くころにちょうど夕焼けが。

海風が強いから割と寒い。軽く羽織るものを持って行った方がいいかも?

ちょっとしたお散歩にはいい感じの桟橋でした!

タイトルとURLをコピーしました