カナダデー @ ビクトリア

数年前に訪れたビクトリア。バンクーバーアイランドにあり、「こじんまりとしたかわいい街」な印象です。

今回は特に狙ったわけではなかったのだけれど、カナダデーの日でした。なので、人がたくさん!!ブリティッシュコロンビア州議事堂の敷地内でカナダデーフェスティバルが行われてとても活気のある1日でした。

私たちはダウンタウンまで歩ける距離のホテルに泊まったので、中華街を抜けてハーバー内の散策路を歩きながら中心部に向かいました。

中華街と言っても、横浜のものと比べるととてもこじんまりしています。

まだ朝早めの時間だったので、お店もレストランも空いてなかったのが残念!

Fan Tan Alleyと言うほそーい路地を通ったよ。まさに路地、裏道りって感じでワクワクする!

夜遅い時間はあまり治安が良くはないみたいなので、明るい時間帯に行こう!

Harbour Airportだって。なんだかかっこいいよね!!

空に何台も水上飛行機が飛んでいるのを横目に見ながら進むと、水上タクシーがカナダデー用のショーをやってました。おお~。さすがに水上タクシーのショーは初めて見た!上手にシンクロさせてましたよ。

ホエールウォッチングに行くのかな?

州議事堂の方に行くと、人だかりがあったのでのぞいてみると、日本の太鼓のショーをやってました。和太鼓って、なんか華やか。アクションも派手だし音も大きいし。カッコいい。

州議事堂の中を見れる無料のガイドツアーがあります。外の受付らしき所で時間指定の参加のチケットをもらい、時間になったら集合してツアースタートです。

平日はセルフガイドツアーもあるので、自分のペースで見たい人は平日に行くといいよ。

あちこちに趣のあるステンドグラスや大理石を使ったすばらしい内装などを見ることができるので、時間がある方は是非行ってみるといいと思います。

ツアーが終わった後、フィッシャーマンズワーフの方まで足を延ばし、フィッシュアンドチップスとクラムチャウダーでランチを食べ、ちょこっとお土産を買い、フレンチビーチと言うキャンプサイトへ向かいました。

タイトルとURLをコピーしました