ライダースイッチを有効活用 ハリウッドスタジオ編

ディズニーワールド
Photo by Roberto Nickson on Unsplash

以前は乗り物が少ないパークの一つだったハリウッドスタジオ。

大型のショーがいくつかあり、その開演時間に合わせライドを組み合わせる、という感じでした。

しかし大規模な改修が行われ、Toy story Land、Star Wars: Galaxy’s Edgeがすでにオープンし、更にMickey and Minnie’s Runaway Railwayが2020年中にオープン予定になっています。

ライドが一気に増えた現在、FP+やライダースイッチ、シングルライダーラインを使って上手に回りたいですよね!

今回はそんなハリウッドスタジオで使えるライダースイッチのアトラクションを紹介します。

スポンサーリンク

ハリウッドスタジオで使用可能なライダースイッチ

  • Alien Swirling Saucers ( エイリアン・スワーリング・ソーサー )
  • Rock ’n’ Roller Coaster Starring Aerosmith (ロックンローラー・コースター)
  • Slinky Dog Dash (スリンキー・ドック・ダッシュ)
  • Star Tours® – The Adventures Continue(スター・ツアーズ)
  • Twilight Zone Tower of Terror(トライライトゾーン・タワー・オブ・テラー)

Alien Swirling Saucers ( エイリアン・スワーリング・ソーサー )

新しくハリウッドスタジオにできたアトラクションの一つ。

身長制限は、32in(81㎝)です。

詰めれば3人乗れるサイズの席になっているので、大人一人、子供二人でも大丈夫

身長制限があるにはありますが、制限が低いので3歳前後から乗れそう。

ハリウッドスタジオは元々アトラクションが少なく、更に小さい子供が楽しめる乗り物が少なかったので、今回のToy Storyのエリアの改修はとても良かったと思います。

他に小さな子供が楽しめるアトラクションなどは周囲にあまりないですが、エリア自体がポップでかわいいので、退屈しないと思います!

Rock ’n’ Roller Coaster Starring Aerosmith (ロックンローラー・コースター)

ディズニーの中では激しめのライドで、急発進した後、暗闇の中での一回転やコークスクリュー回転などがありますので、スリル満点です。

なので、身長制限は高めの48in(122㎝)です。

2人乗りシートなので、大人一人子供二人だとライダースイッチパスが上手く使えないこともあります

まあ、下のお子さんが身長制限をクリアしたのであれば、少なくとも上のお子さんは7歳を超えているでしょうから大丈夫だとは思いますが・・・。

が、こちら、隔離されたエリアにあり、周りにあまり遊ぶところがありません

タワーオブテラーが大丈夫な人ならそちらの方が身長制限が低いので、そちらをトライしてもいいかもしれませんが、それに引っかかってくるお子さんがいる場合、美女と野獣のショーを見るか中央の方まで戻ってこないといけません。

二手に分かれた後の集合方法を決めておいた方がよさそうです

Slinky Dog Dash (スリンキー・ドック・ダッシュ)

こちらも身長制限は38in(97㎝)です。

マジックキングダムのセブン・ドワーフズ・マイン・トレインと同じ身長制限になっています。

2人乗りシートなので、子供を二人連れて行く場合、上の子の年齢が7歳以上でないとライダースイッチが上手く使えません。

新しいライドでFP+も売り切れることが早いし、スタンバイ列も伸びがちです。FP+が取れなかった場合は特に、朝一番で行くことをお勧めします。

Star Tours® – The Adventures Continue(スター・ツアーズ)

身長制限は40in(102㎝)です。

ご存じの通り、 こちらはたくさんの人が乗れる席になっているので、大人1人、子供2人でも大丈夫

でも、私はこれはNGなんです。シュミレーション+振動系のライドは軒並みアウト・・・。

元気のいい時に1回なら頑張れるという感じ(降りた後にじわっと気持ち悪くなるのが嫌なので、進んで乗らない、と言う感じ)。

なので、ライダースイッチのパスを取るために、わざわざ乗れない妹ちゃんを歩かせたくなくてライダースイッチをしたことがありません。

と言うか、時間を選べば意外と空いていることが多い。ので、ウェイトタイムを見て取るか取らないか決めたらいいかと思います。

周囲にはあまり小さな子供向けの遊び場等がありません。頑張ってToy Story Landへ行くか、混雑しているStar Wars:Galaxy’s Edgeで世界感を楽しんでいるか、待ってる方は少し大変かもしれません。

Twilight Zone Tower of Terror(トライライトゾーン・タワー・オブ・テラー)

日本でも人気のこのアトラクション、 身長制限40in(102㎝)です。

たくさん人が乗れるので、大人一人子供二人でも大丈夫。

これはライダースイッチを何回か取らせてもらいました。

エリア的に他と離れているのでたくさん歩かなければなりませんが、数年前のアトラクションの数が限られていたハリウッドスタジオで、複数回子供を乗せてあげることができるライダースイッチは重宝しました。

ライダースイッチを取る場合、待つ側はパスをもらった後、思い切ってToy Story Landの方まで移動してしまうか、近くの美女と野獣のショーなどを楽しむ形になるかと思います。

他パークのライダースイッチ情報

タイトルとURLをコピーしました