Intex River Run 2 と Tobin Sports River sport tubes

アウトドア
Photo by Vicko Mozara on Unsplash

Intexのボートはボートとして。フロートはフロートとして手軽に使いたいなあ、と言う気持ちで購入しました。

去年からずっと欲しかったんだけどね、去年は出遅れて買えなかったのだ。

と言うか、Amazonとかで酷い値段になっていて、とても買う気になれなかったというか・・・。

今年は頻繁にウェブで検索をかけて、IntexのRiver Run 2をCabela’sで入荷と同時に購入。

その後、コスコでTobin Sportsと言うよく知らないメーカーのシングル用が2個セットでIntexのRiver run1よりも安いくらいだったのでダメもとで購入。

先週のあっつい最中に行ったキャンプサイトそばの湖で楽しんできました。

スポンサーリンク

Intex River Run2-★★★☆☆

でかい

まず一番初めに思ったことは、でかい!!

何度も見かけてはいたんだけれども、実際に目の前で膨らませてみると、でかい!!

小さなボートよりも大きいんじゃないだろうか。と言う大きさ。

サイズ

サイズ:95.5in x 62in(242㎝x157㎝)

重さ:11lb.(約5㎏)

ゆったりしていると言えばしているんだけど、こんなに大きくなくてもいいのになあ。と言う感想です。

ほんと大きいものが好きだよね・・・。

身動きが取りにくい

大きすぎて乗ってしまうと身動きが取りずらい。

ただぷかぷか浮いているだけか、川の流れに乗ってゆったり川下りするんだったらいいのかもしれない(名前から言って、川を下ることを前提に作られているとは思うんだけど)。

けど、湖の様な水の流れがない場所で、移動しようとすると一苦労。

しかも、二人乗りなので、二人で同時に移動しようとしないと全然進まない。

オールを一人で漕ぐとぐるぐる回っちゃう的な・・・。

だんな様と乗ってる時に全然協力してくれなくて、全然進まずちょっぴりイラっ(苦笑)

風でちょっぴり流されてしまった息子くんが中々戻って来れなかったり。(結局諦めてフロートから降りて引っ張って戻ってきた!)

膨らませるのが大変

大きい分、膨らませるのが大変。

ボートについてきた空気ポンプを使用しているんですが、それでも結構な時間がかかる。

このポンプが先に駄目になりそうだよ!すごい頻度で使われている・・・

電動のポンプ買えよって話?

そしてあちこち膨らませる箇所があるので、面倒!!!

そして、当然空気を抜くのも時間がかかる。

場所を取る

当然大きいので、一度膨らませてしまうとかなりの場所を取ります。

しかも膨らますのが面倒なので、翌日も使うならそのままにしておきたい。

キャンプサイトが大き目なら自分たちがサイトにいる間は外に置いておけばいいんだけど、出かける時にトレイラーに入れようとすると、クイーンベッドの上にやっと乗るような大きさで、邪魔!

持ち運びがやや面倒

重すぎはしないけれど、重さもそれなりにあり、膨らませるとかなり大きくなる為、持ち運びが思ったよりも大変。

私とお姉ちゃんは何とか頭の上に乗せれば一人で運べるけれど、息子くんと妹ちゃんは到底一人では運べない。

これを買った一つの理由は、子供たちと川で遊ぶ(特に旦那さまがいない)時に、手軽に持ち運びができるといいなあ、と言う気持ちで買ったので、このサイズ感はこの目的にはあまり合いませんでした。

しっかりしている

素材はしっかりしています。重いだけはあるね。

特にTobinのものと比べると一目瞭然。

お値段もそれなりにするので、簡単に穴が開かないといいなあ・・・。

メッシュの部分が破れたりしやすいみたいなので、気を付けないとね・・・。

ちょっとうっとうしいのが、飲み物などを入れることができる箇所の蓋。運ぶ時にすごく邪魔。そして、すぐ破れて取れちゃいそう。

お値段高め

お値段はそこそこします。

数回の使用で穴とか開いたらちょっとショックなお値段。

Cabela’sは比較的お値段が定価に近いことが多いのですが、こちらのフロートはCAD$69.99になります。

Amazonとか酷い値段になるので、在庫があるようならCabela’sがおススメです。

総合的に

一人乗り用にするか、二人乗り用にするか子供たちに聞いたら、「二人乗り用!!二人で乗った方が楽しいから!!!」って言ってたくせに、身動きが取りにくかったんだと思うけれど、結局子供たちは一人乗り用もしくはヌードルでぷかぷかしてました。

「サングラスかけて、ドリンク片手に水の中で日光浴」的な使い方ができる人にはお勧めです!

Tobin Sports River sport tubes - ★★★★☆

安い!

こちら、Costcoで見つけた商品です。

いつもは大型のフロートやカヌー、Standup Paddle等色々売っているんだけど、今年はCovid-19のせいで出荷が間に合わなかったのかこの系統のものがとても少なく、逆に目につきました。

値段ははっきり覚えてないのですが、確かCAD$30以下だったと思う。ちなみに2個入り!!

2個!?って2度見しちゃった。

Intexのシングル用のRiver runがCAD$35前後すると思うので、かなりお安い。

これなら1シーズンで壊れてもいいやと思い買ってしまいました。

お値段相応

品質は、うん、お値段相応。

そりゃそうだ!浮き輪一個と変わらないようなお値段ですもの。ハイクオリティを期待しちゃいけない。

IntexのRiver Run 2と比べると一目瞭然で生地?が薄い。浮き輪よりは厚いけど、River Runとは比べ物にならない。

あんまりごつごつしたような場所で使うと破れてしまいそうなので、浅い川などでガンガン使わない方がよさそう。

でもすでに軽く空気抜けてるっぽかったけどね。複数日使うなら、毎日空気を足さないとダメかな。

これは、湖なんかで(安全な場所で)気軽にぷかぷかするだけの使い方向き。

一年使えればいいかな。と言う感想です。

しっかり大きい

もちろん一人乗りなのでRiver Run2よりも小さいですが、IntexのRiver Run1と変わらない大きさ。

ただ、一人乗りで小さい分、小回り効きます。

お姉ちゃんは足を伸ばして座って、前に身を乗り出し、手で水をスイスイ漕いであちこち移動して遊んでいました。

二人乗りがいいって言ったお姉ちゃんが、ずっと一人乗りで遊んでたって言うね。

総合的に

総合的に、薄くてイマイチ信用しきれない素材なので、安全な場所で遊ぶべきだけど、その分軽くて扱いやすく、そして何より安かったので総合的にはこちらの方が評価高めになりました。

2個でCAD$30なら、毎年1セット買って気にせず遊べる方がいいかな、と言う感想でした。

アウトドア
スポンサーリンク
Aquaをフォローする
七彩のおと
タイトルとURLをコピーしました