Google Classroom

COVID-19関連
Photo by Tim Mossholder on Unsplash

コロナウイルスが思った以上に蔓延し、想像以上の事態になってしまっていますね・・・。

2月の段階では遠い国で起きたニュースのように感じてました。

個人的に、カナダでは比較的早めに対策を出したと思いますし、そのためか他の欧米諸国と比べると比較的穏やかな感染者数の増加に留まっている感じがします。

もちろん、地域によって大きな差がありますが。

スポンサーリンク

学校の閉鎖

カナダのコロナウイルスに対する政策は、ソーシャルディスタンスをきちんと取り、個人個人が自分たちの行動範囲を自粛するというもの。

ロックダウンのように完全にシャットダウンするのではなく、それでも多方面で厳しめの制限が出ており、そしてそれなりに強制力のある政策です。

その一つに、学校の閉鎖があります。

多くの州でスプリングブレイク(春休み)の1週間前後前より学校が閉鎖されてしまいました。3月中旬のことです。

この期間は春休み扱いとなっていたのか、宿題等もなく、先生からの連絡もほぼないに等しい状態。

さすがに2週間の間で指針が決まったのか、公立の小学校・中学校も春休み明けからオンライン上で学校が運営される形を取るようになりました。

と言っても実際はほぼ個人のペースによる自宅学習なんだけどね。

そしてオンラインの授業ではGoogle Classroomを使用することになりました。

Google Drive (Docs、Slides、Sheets)等を使ってきたので、子供たちにとって新しいものを学ぶというインパクトが少ないというのが理由みたい。

Google Classroom

率直な印象として、思ったよりも使いやすい印象。

Googleの方でもプログラムを少しずつ改善しているのか、それとも先生が段々使い方に慣れてきたのか、日々機能が使いやすくなっているような気もします。

ただ、”Stream”はやや見にくい。

子供たちがまだ慣れていなく、あまり意味のないコメントを残すので、先生の大事なコメントが埋もれてしまうこともある。

まあ、この辺は、子供たちが慣れてくれば改善されるとは思うけど。

”Classwork”には、週毎の宿題と”Stream”で埋もれて欲しくない大事なものが集められています。

”To do”のタブをクリックすると、”To Do”と”Done”が分かれていて、宿題が終わっているか終わっていないかも確認可能。検索フィルターをAll classesにしておけばすべての宿題がリストアップされるので、提出漏れがないかどうか一目でわかります。

また”Stream”のページの”Up coming”の小さなボックスの中の”View All”を見ると、先生がマークした宿題に関する点数等も確認することができます。

簡単にユーザーがチェンジできるので、子供が複数いても管理しやすいと思います。

生徒側としての意見ですが

  • パソコン、携帯、iPad等のデバイスでも使える
  • Google Meetと連結しているので、オンラインミーティングもできる
  • Google Drive、Docs、Slides、Sheet等と繋がっているため、課題の提出がしやすい

色々なデバイスで使用できる

パソコン

まず、当然ですが、パソコンで使用できます。

ブラウザはGoogle開発であるChromeがおススメ。

Google Classroom から Google Meetに飛んだ時、エクスプローラ系だとエラーが出てくることがあるから。だったら、初めからChromeを使っていればいいって話。

パソコンは当然画面が大きいので、課題等の作業するなら当然パソコンを使用した方が効率的。

Google Driveにもアクセスが簡単だしね!

携帯(iPhone使用中)

連動した機能を使用したいのであれば、Google Drive、Docs、Sheets、Slides、Meet、Calendar等のアプリをダウンロードする必要があります。

一度アプリをダウンロードしてしまえばそれぞれの課題の内容やストリーム見るのは簡単です。

が、当然といえば当然ですが、携帯でいざ宿題をしようとするとイマイチです!

というか、Google Docs等のアプリを使って携帯の画面で何か作業をしようとするのはかなり難しい。

ただただ文字を打ち込むだけならいいんだけど、細かな調整なんかはとてもじゃないけれど、やりたくない。

でも、ちょっと確認したいものがある時は断然効率的。

携帯の小さな画面でも見やすいように、あれこれ工夫がされています。

特にユーザーの変更が簡単なのは◎。

Google Classroomのホームに戻り、一番上のアカウントのアイコンをぽちっと押すとユーザーをスイッチすることができる。

子供が3人いるので、これはとっても助かる!

先生の方も一応指示のコメントを入れる時間を大体決めているみたいなんだけど、発信された情報を手軽に、タイムリーに確認できるのは、やっぱり携帯。

写真を撮るのも携帯が多いわけで、写真のアップロードがある場合は一度パソコンに送るよりもこっちから直接アップロードした方が早い。

便利!

ただ~~。

本日妹ちゃんが携帯からGoogle Meetにアクセス。マイク、カメラがオンになった状態で20分も使っていたら、iPhone結構あたたかくなってました。

そして、充電が一気に消耗。

グループミーティングの時は、できたらパソコンを使用した方がいいのかも。

iPad

iPadもあるにはあるのですが、古すぎてアプリをダウンロードする気になれないのではここでは省きますが、まあまあ使えるんじゃないでしょうか。

COVID-19関連
スポンサーリンク
Aquaをフォローする
七彩のおと
タイトルとURLをコピーしました