Frozen 2

エンターテイメント
Photo by Maarten Deckers on Unsplash

ようやく時間が取れて、ガールズでFrozen2を見てきました!

感想は、面白かったです。大人でも子供でも楽しめると思うし、おススメです!!

が、楽曲や歌はFrozenの方が印象に残るかなあ。

でも、何回かサウンドトラックを聞いてしまうとInto The Unknownは頭に残るかも。と言うか離れなくなる?エルサバージョンもいいけれど、Panic! At The Discoバージョンが好きかな。 

スポンサーリンク

あらすじ

力をコントロールできるようになり、アレンデールをしっかり治めていたエルサ。

でも、あることをきっかけにアレンデールがトラブルに見舞われ、それが自分の持つ力に関係していると感じたエルサは、アナ、クリストフ、オラフと共に自分の力に秘められている謎を探すことになります。

ある日、エルサだけが“不思議な歌声”を聴く。その歌声に導かれ、仲間のクリストフやオラフと共に旅に出たアナとエルサは、エルサの持つ“力”の秘密を解き明かすため、数々の試練に立ち向かう。果たしてなぜ力はエルサだけに与えられたのか。そして姉妹の知られざる過去の“謎”とは? 旅の終わりに、待ち受けるすべての答えとは――。

ディズニームービー
Frozen 2 Official Trailer
Frozen 2 吹き替え版

キャスト

  • アナ: クリステン・ベル
  • エルサ: イディナ・メンゼル
  • クリストフ: ジョナサン・グロフ
  • オラフ: ジョシュ・ギャッド

スタッフ

  • 監督: ジェニファー・リー クリス・バック
  • 製作: ピーター・デル・ヴェッコ
  • 歌曲: ロバート・ロペス クリステン・アンダーソン=ロペス

感想

前作よりもカッコよかったかも。

いや、前作もLet it goを歌っている時のエルサはかっこよかったけれど、今作はアクション部分が結構あり、自分の力に自信を付けたエルサが力に力で対抗していったり、難しいものから逃げ出さず何度も挑戦する姿勢がとてもかっこよかったです。

息子くんはFrozenがあまりお好きではないので、連れて行きませんでしたが、妹ちゃんが「お兄ちゃんも来ればよかったのに・・・。多分、これは嫌いじゃないと思う。」と言ってましたし、私もそう思いました。

甘々なプリンセス物語ではないです。

でも、くすくす笑えるところもあちらこちらにちりばめられているし、色々納まるところに納まったエンディングだし、全体的にとても丁寧に作られている感じがしました。

今回もオラフがいい味を出していましたし、火のエレメントであるトカゲちゃんもすっごくかわいかった!

DVDが出たら、買うと思う。

ただ、一か所だけとっても気になったのが、クリストフのソロの部分。

プロモーションビデオのような、ハイスクールミュージカルのトロイを彷彿させるような、なんだか微妙でがくっと来た(苦笑)。

でも、この人、温かくて純粋そうな人柄なのに、いまいち野暮ったいようなキャラ設定な感じなので、わざとそんな風に作ったのかな?時間もそれなりに割かれているし、ここだけちょっと違和感がありました。ここ、必要?的な(笑)。

タイトルとURLをコピーしました