二の腕を細くする

じわじわと体重が増え続け、もともと運動不足なところにコロナでの自粛生活で一気に体重が増えてしまった、そろそろアラフィフに差し掛かる私。

何とも体が重すぎて、歩けば翌日足首が傷むという始末。

そろそろ本気でまずいと思い、何気なくYoutubeを見ていると、出てくる。出てくる。ダイエット・エクササイズ用のサイト。

星の数ほどあるとは思いますが、個人的にやってみてああ、いいな。と思ったものを自分の記録も含めまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

Yuki NakagawaさんのYoutube

いいです!声がいいです!!たまに真面目な顔してしらっと面白いことを言うのもいいです。

そしてなにより、キレイな筋肉がついています。細すぎず、太すぎず、長くて綺麗な筋肉。見てるだけでも、聞いてるだけでも満足感が考えられる、そんな動画です。

あくまで個人の感想です!

内容ももちろんいいですよ!専門的な説明も的を得ているし、そうなってしまう原因をきちんと理解できると、それを防ぐためのストレッチやエクササイズをより効果的にできるのでとても気に入っています。

「痛かったら無理しなくていいですよ」とか、「きちんと自分の筋肉に向き合って感じながらやりましょう」などの優しいコメントや、「びりびりしてますね!筋肉が喜んでいます!」などのポジティブなコメントが多く、やっていてモチベーションが上がります。

日本語の理解力が小学生中学年程度のお姉ちゃんも、専門用語が多いのでどこまで理解できているか分かりませんが、一緒にやらせたら「痛い!!痛い!!!」と言いつつ楽しそうに全部やりきっていました。

さらに、動画の最後の「じゃあね!」の所で必ず「バイバイ!!」って言ってみたり、どうやら気に入ってもらえたようです。

この腕を外に開くやつ、やばいです。相当ビリビリ来ます。肩と胸を開くのが少し大変。腕が痛くてどうしても閉じようとしてしまうから。

お姉ちゃんも痛くて肩が内旋してしまい、何度か「胸と肩開いて!」と思い出させなければなりませんでした。この辺は注意が必要かなあと思いました。

慣れてくれば肩を開くことに意識がむけられるし、実際終わった後はかなり血行が良くなったような、そんな感じになります。

エクササイズの方も地味ですが、かなり大変。お姉ちゃんも普段使わない・トレーニングされていない部分をグイグイ鍛えなければならず、かなりやられていました(笑)

二の腕を細くするのが目的ですが、終わった後に肩と胸が開いてすごくすっきりするエクササイズだと感じました。

ムリしすぎは禁物。変に力が入って逆に他の部分を傷めないよう、体ときちんと相談しながらやろう。

肩が固いので、個人的には結構きついストレッチとエクササイズです。

ムリせず少しずつストレッチしていけたら、と思ってます。

おおお。そんな所をストレッチ・・・。という動画でした。

そんなことが、そんな風につながるんだ~~

即効性はないかもしれないけど、とりあえずやった後は腕が軽くなります。

以前からちょっと無理すると腱鞘炎気味になったりもするので、その予防にもよさそうなので、時々したいと思っています。

一つ目のエクササイズ。

これも

そんな所!!!

と、今まで意識もしたことのない筋肉でした。なので、今の所きちんと使えているか少し微妙。

お姉ちゃんも???ってなっていました。使っているけど、使っている感覚があまりないらしい。

少しずつやって意識できるようになるといいなあ。と思っています。

そして、ペットボトルをもって行うエクササイズの方ですが、慣れないうちは何も持たず、ただただ動かす筋肉を意識した方がいいかもしれない。

運動をほとんどしていない、私の感想ですのであしからず。

こちらは二の腕のエクササイズだけ集めて一つにした動画になります。

まとまっているので、一度他の動画を見て、理由や理屈を理解した上でこちらをみると時間短縮になるかと思います。

タイトルとURLをコピーしました