コロナウイルス 世界の感染状況 5月6日現在

COVID-19関連
Photo by Luiza Braun on Unsplash

イギリスのコロナ感染による死亡者がイタリアを超えて、ヨーロッパで一番多くなってしまいましたね。

確かイギリスはコロナが広がり始めた時は、スウェーデンと同じように「集団免疫」の考え方を取って、外出の自粛規制などの封じ込め策を出すのが他の欧米諸国より遅れた記憶があります。

規制を始めた時の感染者数がすでに大きかったので、そこから倍、倍、となっていくのが早かったのかな・・・。

感染したとしても、早めに対処すれば軽めの症状で治まる人も多いみたいなので、やはり検査を素早くして、早期に医療システムの管理下に入れると結果が大きく違ってくる気がします。

このような事態になるとはだれも想像していなかったことだけど、それでも薬や色々な研究が進んでいたり、新しい生活のスタイルに順応していく様子を見ると、人間は強いなあとも思います。

そして、色々ニュースを見ていると思うことは、アメリカ、怖い!!

マスクをしていないために入店を断られた客が怒って警備員に発砲したり、イートインを断られた客が従業員を撃ったり。

デモやら色々騒ぎにもなってる様なので、ホント怖いなあ・・・と。

今日、コスコに買い物に行ったけど、「マスク着用の義務」が発表されてたはずだけど、半分くらいのお客はマスクしていなかった。

アメリカほど過激ではないけれど、「嫌なものや嫌。それを強制するべきではないし、強制することはできないわ!」と言う部分もあるので、それなりに問題があったのだろうか。

とりあえず自分はマスクをきちんと着用し、買い物リストを用意し、さっさと用事を済ませて帰りましたけどね。

みなさま、Stay Safe!!

スポンサーリンク

WHOの発表した数字 5月5日現在

累計の感染確認者前日比死者合計前日比
中国84404+446430
日本15231+174521+11
スペイン218011+54525428+164
イタリア211938+122129079+195
イギリス190588+398528734+288
ドイツ163860+6856831+139
フランス130242+53425165+306
アメリカ1154985+2926661906+1196
カナダ59844+4793766+85

WHO Situation Report 106より抜粋

WHOの発表した数字 5月6日現在

累計の感染確認者前日比死者合計前日比
中国84406+24643
日本15354+123543+22
スペイン219329+131825613+185
イタリア213013+107529315+236
イギリス194994+440629427+693
165929+105591537+86
ドイツ164897+10376996+165
フランス131292+105025491+326
アメリカ1171185+1620062698+792
カナダ61156+13153915+149

WHO Situation Report 107より抜粋

カナダ国内の統計 ー 5月6日11:00EDT

感染者数累計前日比死者合計回復率
ブリティッシュコロンビア2232+812166%
アルバータ5893+5710655%
サスカチュワン487+20664%
マニトバ282+1784%
オンタリオ18722+412142971%
ケベック33417+749239824%
ニューファンドランド259+0393%
ニューブランズウィック119+1099%
ノバスコシア998+134166%
PEI27+0093%

**回復率は感染者数に対して回復した人の割合なので、現在治療中の人の人数が多ければ回復率は低めになります。

Government of Canada より抜粋

COVID-19関連
スポンサーリンク
Aquaをフォローする
七彩のおと
タイトルとURLをコピーしました