アムラパウダー 食用

アムラパウダー 食べる編美容と健康

「ヘナで髪を染める」という過程で見つけた「アムラ」。色々調べてみると、髪のためだけではなく健康全般的に食べた方がいいのではないのだろうか、と言う気持ちになり早速Amazonで購入。

配達を待っている間に色々調べ事。

スポンサーリンク

アムラとは

キング・オブ・アーユルヴェーダ、看護婦、若返りの果実と呼ばれるほど万能なスーパーフルーツ。

アーユルヴェーダでも古くから様々なハーブと組み合わせて利用されています。

アムラ

学名:Phyllanthus emblica
日本語:アムラ(Amla)、ユカン、インドスグリ
英語:Indian gooseberry、Alma

アムラはインドから東南アジアにかけての原産の、落葉性の小高木です。インドでは国内全土で栽培されています。果実が食用となりますが、木の幹、葉、根や種などほぼ全てにおいて利用されるそうです。

生でも食べられますが、とても酸っぱい上に苦み・渋みがあるので、ピクルスや砂糖漬けなどに加工してから食べられることが多いとか。

色々研究が進み、手軽に摂取できる粉末やサプリメントとしても購入することができます。

アムラの持つたくさんの効能

  • 風邪の症状を改善する
  • 口内炎の改善
  • 目の疲れを取り、緑内障の予防にもなる
  • 髪や頭皮によい(フケ防止含む)
  • アンチエイジング
  • 体重を減らす
  • 便秘改善
  • 血管を丈夫にする
  • 血液をきれいにし、ヘモグロビン値を改善
  • 心臓病の改善
  • ガン予防
  • 糖尿病の改善
  • コレステロール値を下げる
  • 胃酸過多の改善

免疫力を高める

ビタミンCは免疫力を高めることで有名。そのビタミンCがたくさん含まれているアムラを摂取することで、免疫システムを強化することができ、風邪の予防や症状の改善を早める作用があります。

小さじ1/2程度のアムラパウダーを、はちみつや生姜などと共に飲むといいらしいよ。体も温まるし、喉にもよさそうだよね。

また、ビタミン類が不足するとなりやすい口内炎にも効果があるとのこと。ビタミンCには強い抗酸化作用があり、ウイルスや病原菌に対する抵抗力をつけてくれるし、コラーゲンを合成して毛細血管や皮膚を正常に保ってくれるんだって。

適量を摂取する以外にも、アムラパウダーを水に溶かしたもので口をすすぐのもいいみたいですよ。

目の疲れを取り、視力回復や緑内障の予防

これはちょっと試してみたい!

ド近眼な上に、パソコンや携帯の画面をのぞいている時間も長い。そして、近視以外にも緑内障などの目の病気も気にした方がよいエイジカテゴリーに入ってきてしまったし。

しかも、子供たちも漏れなく視力が落ち始めている。目のトレーニングなどは気持ち程度やっているとはいえ、他にも方法があるなら試してみたいし、試すべきだと思っている。

アムラを目のために使う方法

「アムラジュースにはちみつを入れて飲むと目に良い」

アムラをジュースで買うと高そうなので(汗)、パウダーを水などに溶かし、はちみつを入れて飲みたいと思っています。

「アムラの実を水に一晩浸け、その水で目を洗うと良い」

実が手に入らない場合は、粉末を水に溶かしたのを使うので良いのだろうか?などと思ってまだ実践していません。

アムラに含まれるポリフェノールが血流の改善によいみたいなので、目の周りの血流改善→目の疲れを取る、血行が良くなり視力が落ちない、みたいな感じなのかな??

まずは、お手軽な「アムラ+はちみつを飲む」でトライしてみたいと思っています!

髪や頭皮に良い

こちらはすでに髪の毛用のアムラパウダーで実行中。

  • アムラパウダーをお湯に溶かし、シャンプー替わりにする
  • シャンプーは通常通りして、アムラパウダーを溶かしたお湯をリンス代わりにする
  • ヘナと一緒に使用して、トリートメントする

などがあります。

アムラを使用することで

  • 頭皮が健康になる
  • 抜け毛や白髪の予防になる
  • 髪にハリやこしが出て、全体的なボリュームアップが期待できる

これは、アムラに含まれるポリフェノールの抗酸化作用や豊富なビタミンCが頭皮の血管を強化し、血液の流れを良くして頭皮を健康にしてくれるからです。

また酸性であるため、使用することで髪のキューティクルがしっかり締まり、髪の栄養分が外に流れ出にくくなるためしっとり感や弾力性、ボリュームアップ等も期待できます。

実際アムラパウダーをシャンプー替わりにし、少し置いた後よくすすいで乾かし、お好みのオイルをほんの少し使ってマッサージしてあげると、随分いい感じになります。くせ毛が落ち着き、ドライヤーと格闘する時間が半分以下になり、個人的に非常に満足。

シカカイやリタと言った他のハーブと一緒に使うとさらに効果が上がるみたいなので、色々試してみたいな。

ヘアケアに関しては、手触りや質感などは割とすぐに効果を感じられるのでお勧め。白髪予防は抜け毛予防は長い目で見ていこうと思っています。

アンチエイジング

インドでは「若返りの果実」として呼ばれているように、アムラはアンチエイジングも期待できます。

アムラの中にたくさん含まれているポリフェノールやビタミンC。特にポリフェノールは、コラーゲンの生成をサポートしてくれます。

体重を減らす

豊富に含まれているアミノ酸が新陳代謝をよくしてくれ、脂肪の燃焼を助けてくれる上に、脂肪の蓄積の抑制までしてくれます。

ついでに、ペクチン(水溶性食物繊維)も多く含まれており、便秘の解消にも効果があるので、ダイエットにはもってこいですね!

血管を丈夫にする

実はこれもとっても興味があります。

というのも、お姉ちゃんがどうやら血管があまり強くないらしく、3歳過ぎたころからほっぺが部分的に赤くなり始め、毛細血管拡張症なのかなあ?と様子を見ていたのです。

皮膚が薄めで血管が透けて見えやすいのもあるだろうし、なのに毎日スイミングで肌は全体的に乾燥気味。さらに室内と室外で寒暖の差の激しい地域に住んでいるのでどうしても症状が悪化しやすい(涙)。

自分自身も小さな赤いほくろが多く、お姉ちゃんもすでにいくつも小さいものが出来ているので、似てしまったのかなあ・・。

自律神経にもかかわっているみたいなので、自律神経を整えるヨガをやらせたり、最悪大人になった時にレーザー治療を受けさせようか。なんて考えていたのです。

が、このアムラ、血管を強くしてくれ、さらに血液の流れもよくしてくれる作用があるっていう。

毎日少しずつでもアムラパウダーを溶かした水を飲ませようと思います。

レーザーもいいけど、やっぱり体質改善しないとまた同じ症状が出てくるからね。できたら中から改善させたい。少しでも効いてくれるといいなあ。

貧血などにもよいそうですから、女の子のいる家庭ではお役立ちアイテムかもしれませんね!

様々な生活習慣病等にも効果がある

アムラ には「β-グルコガリン」をはじめとするポリフェノールが大量に含まれており、この「β-グルコガリン」は特に抗酸化作用に優れているそうです。

ペクチンと共に血糖値やコレステロール値の上昇を抑えてくれ、生活習慣によって起こりうる病気の予防や改善に効果があるそうです。

アムラパウダーを試してみる

さっそく届いたアムラパウダー。

色々効能がありすぎてよくわからなくなってきたので、とりあえずアマゾンから届いたアムラパウダーを試して様子を見てみたいと思っています。

ちなみに、パウダーになっている状態のものは、一日4g~5g程度の摂取で十分なようです。たくさん取ればいいというものでもないので、小さじ半分くらいを1日2回飲もうと思っています。

味はパウダーなのでちょっと粉っぽい。水にすぐ溶けるというわけではないし、ほっておくとパウダー?果実の部分?が沈殿します。

味はすっぱめで、少し苦みがありますが、私は水に溶かしてそのまま飲めます。お姉ちゃんはちょっと嫌そうな顔をしてるけど、そのうち慣れるでしょ!

美容と健康
スポンサーリンク
Aquaをフォローする
七彩のおと
タイトルとURLをコピーしました